脂肪肝に関する用語、専門用語の解説

脂肪肝とマリアアザミ

投稿日:

脂肪肝 マリアアザミ

 

脂肪肝とマリアアザミについて

脂肪肝についてですが、東海大学付属病院(神奈川伊勢原市)の調査によると、1989年から98年までに同院検診センターで健康診断を受けた約35,000人を調べたところ、89年に12.6%だった脂肪肝の人の割合は、98年には30.2%と2倍以上に増えたそうです。

この調査を実施した東海大学医学部消化器内科の松崎松平教授は「ランチグルメの流行や飲酒量の増加といったライフスタイルが、患者数増加の一因ではないか」と分析しています。

 

マリアアザミ

マリアアザミは肝臓を保護する作用の研究報告が最も豊富なキク科の植物になります。。肝細胞を修復し、肝臓で発生した活性酸素や過酸化脂質を減らす作用を持っています。170人の患者を対象にしたオーストラリアでの厳密な臨床実験で、肝硬変の患者の生存率が高まることが確認されています。

実際に、市ヶ谷柳沢クリニック(東京都新宿区)の柳沢秀敏院長は、肝臓病の患者にマリアアザミの摂取を薦めています。「お酒をよく飲む人は肝臓に悪いといってもやめられない。そういう人に薦めている。1、2ヵ月後には肝機能がよくなってくる」と柳沢院長は話しています。

マリアアザミのエキス量で1日420ミリグラム程度飲むといいそうです。価格は1ヵ月分で3,000円から8,000円程度です。また、副作用は特にありません。

 

ウコンとどっちがいい

沖縄産のウコンよりも、マリアアザミのほうがいいようです。あらゆる肝機能障害に対応して食欲増進効果も抜群で、暴飲暴食気味の人にも勧められます。

 

マリアアザミの成分

マリアアザミは、地中海沿岸原産のキク科のハーブの1種で、おおあざみとも呼ばれます。赤紫色の花をつけ、種の中に肝臓に薬理学的な効果をもたらす成分が含まれています。マリアアザミは、別名ミルクシスルと呼ばれています。この成分は肝臓を毒から守るデトックス効果があります。デトックス以外にも脂肪肝やアルコール性肝炎,肝硬変,急性ウィルス性肝炎,肝機能障害など肝臓が陥ってしまう様々なトラブルに効果があるとされています。実際に、ドイツをはじめヨーロッパ各国,中国,韓国などではマリアザミから抽出したエキスが肝臓の治療薬として認可されています。

なお、デットクス効果が高いためお酒だけでなく、たばこを吸う人などにはお勧めのハーブです。歴史的にも、マリアアザミは2000年以上前からから肝臓の薬とされてきました。西暦1世紀にはローマの博物学者の大プリニウスが肝臓薬として勧めているほどです。

 

マリアアザミの科学的データ

マリアアザミの種子に含まれる「シリマリン」の肝細胞保護作用や肝機能改善作用の効果が科学的に証明されてきています。

 

1970年代のミュンヘン大学

研究効果がゆっくりとでる肝臓を破壊する化学物質をねずみに与える実験の結果、130日でねずみは100%死亡。同時にマリアアザミを与えると、70%のねずみが生き残った。その後行われた200を超える動物実験,臨床試験でマリアアザミは脂肪肝,急性肝炎,慢性肝炎,薬による肝臓の損傷,毒性物質による肝臓の損傷,進行した肝硬変など、さまざまな肝臓の病気に対して効果的な治療法になることが証明された。

 

1992年ドイツ

2637名の脂肪肝,肝炎,肝硬変などの患者に対して行われた研究です。8週間後に63%の患者の吐き気,疲労,食欲不振,腹部の膨張などの症状が消えていました。肝臓の損傷を示す酵素の血中値が平均で46%も下がっています。また肝臓が肥大していた人の27%が正常なサイズに戻り、56%が劇的なサイズの縮小をしていました。

代表的なマリアアザミのサプリメント

ヘルシーワン レバーサポート(マリアアザミ&ウコン)

マリアアザミを375mgを配合した肝臓が気になる方のためのサプリメントです。その他、ウコン120mg、クマザサ末500mg、桂皮末600mg、牡蠣肉乾燥エキス30mgを配合。総合的に肝臓をサポートします。1ヶ月分 4,800円になります。

なお、「ヘルシーワン」はできるだけ自然の素材を追求したサプリメントを提供している、10年以上の実績がある信頼できるショップです。栄養士,管理栄養士,薬剤師に相談できるので初めての方でも安心です。

 

大塚製薬 ネイチャーズリソース マリアアザミ 60粒

  • ネイチャーズリソース
  • 5つ星のうち 4.2 73件のカスタマーレビュー
  • 参考価格: ¥ 1,490
  • 価格: ¥ 1,027 通常配送無料
  • OFF: ¥ 463 (31%)

サプリメントを選ぶときはシリマシンが一定して70%(一日の摂取量では200mg~400mg)含まれる製品を選ぶようにします。

海外の製品では、以下のように、ミルクシスルが4000mg以上でシリマリンが30mg以上含まれている高品位の製品が多いです。

  • 1錠当たりミルクシスル:50000mg(シリマリン570mgを含む)
  • 1錠当たりミルクシスル:56000mg(シリマリン432mgを含む)

なお、参考までにおすすめの肝臓サプリを載せておきますね。参考にしてくださいね。

おすすめの肝臓サプリのランキング

第1位

レバリズム-L

  • レバリズム-Lは、肝臓の働きをサポートするサプリメント
  • 「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と、回復力をサポートする6つの成分配合
  • 1.しじみエキス(静岡県産)
    しじみは昔から、肝臓の特効薬と言われてきました。アンモニアを分解し、解毒作用を助けて肝臓の負担を減らすオルニチンの含有量は、食品の中でもトップ
  • 2.牡蠣エキス(岡山県産)
    牡蠣はアミノ酸の宝庫。特にタウリンは肝臓の解毒分解作用を助け、有害ミネラルの排出を促し、また肝臓にたまった中性脂肪の排出を促進
  • 3.スクワレン(千葉県産)
    深海性のアイザメの肝油に含まれるスクワレンは、酸素と結びついて肝臓に酸素を運び、新陳代謝を高め、免疫力を高める効果も研究されている
  • 4.L-シスチン
    L-シスチンは体内でL-システインに変換され、肝臓の解毒作用に重要なグルタチオンを作るアミノ酸、有害物やアルコールを解毒する作用を支える
    また豊かな髪やツヤのある健康な爪を保つ効果もあり、メラニンの生成を抑制することで美肌、美白効果も期待できます
  • 5.ビタミンB2
    ビタミンB2は脂肪をエネルギーに変える上で重要な役割を果たし、また成長促進、皮膚や粘膜の保護などの効果も
    一度に吸収できる量が限られるので、継続的に摂取する必要がある
  • 6.ビタミンE
    ビタミンEは、肝臓のはたらきを支える重要な成分。体内の活性酸素を非活性化させ、細胞の損傷や老化を防ぐ、抗酸化作用がある

第2位

ヘパリーゼ Z

  • 『ヘパリーゼ Z』は通信販売限定商品
  • ヘパリーゼ シリーズの中でも独自の配合を実現
    お客様からご要望が多い「持ち運びやすさ」を個包装で実現
  • 通販限定という限定感だけではなくプレミアムな成分濃縮のサプリメント!
  • 健康の『肝』は5大成分がしっかりサポート
    肝臓エキス200mg、ウコンエキス40mg、オルニチン80mg、セサミン10mg、L-シスチン240mg

-脂肪肝に関する用語、専門用語の解説
-

Copyright© 肝臓の脂肪肝サプリの通販、購入、販売店、ランキングならコチラ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.