脂肪肝、アルコール性肝炎、肝硬変の前兆、判定、チェックパターンとは?

脂肪肝の前兆

 

脂肪肝は、特徴的な自覚症状がありませんが、 脂肪肝が進行した場合は、脂肪肝になると、血流が悪くなるので、「疲れやすい・体がだるい・食欲がない」といった症状が前兆としてあらわれるときがあります。

 

脂肪肝の判定、チエックパターン

 

脂肪肝が発見されるパターンとしては健康診断の際の血液検査などによる偶然の発見が、もっとも多いといわれています。そして、その血液検査では、γ-GTP、GOT(AST)およびGPT(ALT)、ALP、総ビリルビンの上昇を認めることがありますが、脂肪肝に特有のパターンは存在せず、超音波検査やCT検査などの画像診断も併せて診断する必要があります。

 

(※)

  • γ-GTP(ガンマ・ジーティーピー):肝臓や腎臓などでつくられる酵素で、肝臓では通常肝細胞や胆管細胞に存在し、胆汁中にも存在しています。たんぱく質を分解・合成する働きをします。51 IU/L以上は肝機能異常の疑いがあります。基準値は50 IU/L以下です。
  • GOT(ジーオーティー):細胞内でつくられる酵素で、肝細胞もしくは心臓や腎臓などの臓器に多く存在しています。体内でのアミノ酸代謝やエネルギー代謝の過程で重要な働きをします。AST(エーエスティー)とも呼ばれます。31 IU/L以上は肝細胞が障害を受けています。基準値は30 IU/L以下です。
  • GPT(ジーピーティー):同じく、細胞内でつくられる酵素で、肝細胞もしくは心臓や腎臓などの臓器に多く存在しています。体内でのアミノ酸代謝やエネルギー代謝の過程で重要な働きをします。ALT(エーエルティー)とも呼ばれます。31 IU/L以上は肝細胞が障害を受けています。基準値は30 IU/L以下です。
  • ALP(アルカリホスファターゼ):肝臓をはじめ、腎臓などのからだのさまざまな細胞でつくられる酵素で、肝臓では通常毛細胆管膜に多く存在し、胆汁中にも存在します。乳製品、レバーなどに多く含まれる物質(リン酸化合物)を分解する働きがあります。高値の多くは、肝障害や胆道疾患の疑いがあります。基準値は100〜325 IU/Lです。
  • 総ビリルビン<非抱合型(間接)・抱合型(直接)ビリルビン>:肝臓をはじめ、腎臓などのからだのさまざまな細胞でつくられる酵素で、肝臓では通常毛細胆管膜に多く存在し、胆汁中にも存在します。乳製品、レバーなどに多く含まれる物質(リン酸化合物)を分解する働きがあります。 総ビリルビンの数値が1.3 mg/dL以上の場合は肝臓や胆管の病気の疑いがあります。基準値は0.2〜1.2 mg/dLです。

 

?アルコール性肝炎の判定

 

アルコール性肝炎の場合は、以下の必須項目に加えて、3項目以上の付加項目をもって、アルコール性肝炎かどうかを判定します。

 

必須項目

 

  • 飲酒量の増加を契機に発症ないしは上昇
  • ALT優位の血清トランスアミナーゼの上昇
  • 血清総ビリルビン値の2mg/dl以上の上昇

 

付加項目(3項目以上)

 

1. 腹痛
2. 発熱
3. 白血球増加
4. ALP(GPT)の上昇(正常値の1.5倍以上)
5. γ-GTPの上昇(正常値の2倍以上)

 

 

肝硬変の判定

 

以下の血清アルブミンと血清ビリルビンにより判定されます。

 

血清アルブミン (g/dl)は、慢性肝炎、初期の肝硬変ではあまり変動しませんが、肝硬変が進むと減少し、アルブミンも3.5 g/dL⇒3.0 g/dL、さらには2.0 g/dL台になります。

 

血清ビリルビン (mg/dl) は、慢性肝炎、初期の肝硬変ではあまり上昇しませんが、肝硬変が進展、非代償化(肝不全の進行)してくると徐々に2.0mg/dL以上⇒3.0mg/dL以上⇒4.0 mg/dL以上に上昇していきます。

 

また、上記のような血液検査によらず、肝生検(肝臓の一部を取得すること)が望ましい状態は以下のとおりです。

 

  • 高齢
  • 高度肥満
  • 糖尿病
  • AST / ALTの値が1よりも小さい
  • 血小板減少
  • 肝機能低下
  • 線維化マーカー上昇

 

検査項目において一般的な肝機能異常として注意が必要な数値、医療機関へ受診が勧められる数値

 

一般的な肝機能異常として注意が必要な数値、医療機関へ受診が勧められる数値は次のとおりです。

 

検査項目において肝機能異常として注意が必要な数値

 

  • AST、ALT:31以上
  • y-GTP:男性:51以上 女性 31以上

 

検査項目において医療機関へ受診が勧められる数値

 

  • AST、ALT:51以上
  • y-GTP :101以上